メニュー

CARCO カルコ(CARCO)シール - オムニシール、テフロンパッキン、PTFEシール,パッキンシール

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-7 福禄ビル8F

03-5281-1971

タフトレーディング株式会社

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-7 福禄ビル8F

03-5281-1971

CARCO(カルコ社)は、厳しい状況下で使われるラジアルシャフトシール(オイルシール)および Vパッキンを高品質で提供しています。本社および生産工場はイタリア・ミラノにあり 100年以上の歴史があります。


CARCO社のポリシーはソリューション提案です。
問題解決への技術提案を行い、短納期の対応も可能なため、在庫削減にも貢献できます。


通常納期は 1.5ヶ月、最短納期は 1週間で製作いたしますので、緊急の補修用途にも有効です。
幅広い製品レンジは、欧州メーカーからの置き換えも可能とします。

carco01

CARCOの市場範囲

造船・高圧油圧装置・鉄鋼、アルミニウム・鉱業、オイル・ガス等の産業

幅広い産業
あらゆる厳しい環境の産業に対応しています

新設・保守対応
新規設備、メンテナンスの両分野で実績があります。

豊富な実績
国内、海外で多くの採用実績があります。(鉄鋼、船舶、高圧プレス、押出機)

  • sangyou001
  • sangyou002
  • sangyou003.jpg
  • samgyou005
  • sangyou004
  • sangyou006

生産品種

CARCOTEX Vパッキン

CARCOSEAL ラジアルシール

その他

カルコエアー CARCOMACH

Vパッキン-高圧用Vパッキン(CARCOTEX)

carco 30

UN(標準)

80mm~2160mm

carco 32

SP

(高圧V パッキン)

carco 33

SP/SG

偏心、低圧時の漏れ対策
SG:オスアダプターシールタイプ

 

carco 34

SG

(偏心・漏れ対策オスアダプタシールタイプ)

carco 35

UG

(コンパクト設計 ピストン、ロッドシール)

carco 39

Carcowip

(ダストワイパー)

CARCOTEX の特長(SP)

大型プレス等、以下の要件に最適です。

  • ミスアライメントのある大径ラム
  • 過酷なスラスト荷重、衝撃荷重を有する用途。
  • 摺動面の荒れ、傷のある用途・大きなはみだし隙間を有する用途。

以下の優位性を持ちます。

  • 長寿命(高耐久性)
  • 突発のシール破損による機械停止防止、運転停止時間の低減
  • メンテナンスコストの低減

 

 

中間リング(Vパッキンは、あらかじめ長さを調節した寸法で納品されるため、シール組み込み時の長さ調整(トリミング)が不要です。(長期間保管した場合でも膨張・収縮をしない加工が施されています)

 

カルコシール断面

メスリングの強化布にケブラーを使用しているため、シリンダーとハウジングの隙間が大きい場合でも寿命延長が期待できます。メスリングは、機械加工で製作するため、あらゆる長さに対応できます。製品には予圧量を記載した検査成績表が添付されます。

使用例

・大型プレス機

鍛圧等に用いられる大型の高圧仕様プレス機は長期にわたり使用され、50年以上使用されるケースもあります。
プレス対象は、鉄、アルミニウム、銅などで、古いプレスでは駆動源として水圧が多く、最近では油圧が増えています。
圧力は250-300bar程度のものが多く、油圧を使用した熱間鍛造等では油漏れが火災の原因になることもあり注意を要します。
一般的な鍛圧プレスは、縦型で少なくとも1本のメインラムがあり、プランジャーシリンーダにロッドシールが使われています。
ロッドシールは布で強化されたVパッキン(NBR十コットン)が多く使われます。また、鍛造後にシリンダーを戻すサイドシリンダーには同様のVパッキンかその他のピストンシールが用いられます。
ブロンズブッシュの磨耗、異形物の鍛造などでラムが傾くと、Vパッキンが損傷しやすくなります。

carco20
   


・押出機

押出機は水平使用でメインラムを有します。
メインラムは【熱せられたアルミビレット、もしくは他の材料を台に押付け、台から押出ます。】【プランジャーシリンダーにロッドシール(Vパッキン)が使われます。】【ブロンズプッシュの磨耗等により、偏心が問題となります。】【水平使用のため重力により、最大移動時に隙間が最大となります。はみだし隙間はVパッキンの寿命を著しく低下させるため、管理が重要です。また高温状況下の使用が多く見られます。】

 

押出機にはプルバックシリンダーがあり押出後にメインラムを引き戻す役割があります。また、コンテナシリンダーはダイを正しい位置に保持する役割があります。これらのシリンダーにはVパッキンやその他のシールが用いられます。

carco21

シールタイプと仕様

シールタイプ

最大使用速度

高速仕様

最大圧力

Carcotex UN

3m/s

-20 ~ +180

400 bar

Carcotex SP / SP・SG

0.7m/s

   630 bar

Carcotex SG

 2m/s

 

400 bar

Carcotex UG

2m/s

 

400 bar

Carcowipe

1m/s

 

0 bar

シールの材質

材料

最大温度

高速速度

最高圧力

NBR/cotton/S800

-30°+120℃

3m/s 420bar

HNBR/cotton/HT700

-40°+160℃

3m/s

420bar

Viton/cotton/Z400

-30°+170℃

3m/s

420bar

Viton/Nomex/Z490

-30°+200℃

3m/s

420bar

ラジアルシャフトシール

補修用に“Splitタイプ”(割型-1カ所切れている)もあり、圧力がかからない部位で使用が可能です。

Radial01

UN(標準)

40mm~1000mm

carco 32

AP

(高圧力)

ラジアルシャフトシール

TM

偏心対応

 

ラジアルシャフトシール

SCA

油溝付

ラジアルシャフトシール

UN/LL

ロングリップ

ラジアルシャフトシール

UN/LA/FS

(V-Ring付)

CARCOSEAL の特長(UN)

carcoseal

carcoseal2

通常より大きく作られており、上記のように圧縮でシールを固定する。
これにより、シールの長寿命化が実現します。

carco14

Extra Length (ID)

carco15

Extra Length (OD)

CARCOSEALの特長(割型・Split)

メンテナンス用に割型(Split)タイプを用意しています。 圧力が無い場合は、接着の必要はありません。(接合面コーティング) 圧力がある場合、現地で接着する技術もあります。
- «ISP» technology / bonding on site
- «VSP» technology / hot bonding on site

carco17

シールタイプと仕様

シールタイプ

最大使用速度

高速仕様

最大圧力

Carcoseal UN / SCA

10~25m/s

 HNBR/FKM

< 0.05 MPa

Caecoseal TM

1m/s

-30 ~ +150

< 0.5 MPa

シールの材質

材質コード

ゴム材質

最高圧力(MPa)

最高摺早(m/s)

使用温度(℃)

最大温度(℃)

S820

NBR <0.05

15

-20÷+100

-30/120

LT820

NBR 低温用

<0.05

10

-30÷+90

-45/110

HT720

HNBR

<0.05

25

-30÷+150

-45/170

Z420

FKM

<0.05

 25 -20÷+180 -30/200

カルコエアー CARCO Air

カルコ社は強化布入りゴム材質の加圧チューブシール用として、カルコエア製品シリーズを提供しています。カルコ社の技術部は、お客様のプロジェクトのシールに関する要求にお応えします。カルコエアの加圧チューブシールはさまざまな弾性材質(VMQ,EPDM,NBR,FKM、その他布入り強化材)から作られます。カルコ社はFDA認証を取得した材料で生産した製品も提供しています。


使用される主なアプリケーション

  • 製薬
  • 食品産業
  • クリーンルーム
  • 船舶・海洋産業
  • アクチュエータ
  • 製紙産業
carcoair

カルコマッチ CARCO Match

カルコ社はCNCマシニング加工されたカルコマッチシールを短納期で提供しています。

  • ロッド用シール
  • ピストン用シール
  • ダストワイパー
  • 対称形状シール
  • バックアップリング
  • 回転軸用シール
carcomach carco